ワインと地酒の通信販売・吉田屋

ワインを通信販売します    「甲州の空はつねに紺碧に澄みわたり、宝石色のぶどう畑が山肌を彩る。 そして、清冽な流れをみせながら水流はたえず、渓谷を貫く 」このすばらしい環境で醸し出されたワイン・清酒を、山梨県甲府市から、全国へご紹介です。贈り物にどうぞ そしてルミエールワイン などやサドヤワインなど

吉田屋トップ >よくあるワインの質問

徳用一升瓶 無添加ワイン

話題のワイン

樽ワイン 人気ワイン 貴腐ワイン

受賞ワイン

新酒
吉田屋トップへ サイトマップ ルバイヤート 蒼龍葡萄酒 ルミエールワイン
贈り物ワイン ブルーベリー ぶどうジュース 山梨の地酒 ビンテージワイン 甲州ワイン

ワインに関してよくある質問Q&A

Q1:おいしいワインはどんなワインですか?
A:ワインは嗜好品ですから人それぞれで違います。世界で認められている著名なワインは、沢山
ありますが、それらのワインも当人にとって必ずしもおいしく感じない場合もあるでしょう。
まず自分の好みを知ることです。白・ロゼ・又は赤か。白なら甘口か辛口か、赤なら軽いものか
重い(コクのある)ものか、自分なりの味の基準を見つけてください。
たとえば紅茶でも、濃いものが好きならワインは重めの赤(タンニンが多い)、砂糖入りのレモンティー
が好きなら白の甘口(酸味があり甘味もある)が合うと考えられます。
カレーライスやラーメンなら皆さん一家言お持ちでしょう。長年の豊富な食経験があるからです
ワインに関しても同じように経験を積むことです。自分なりのおいしいワインを見つけてください。
Q2:この前飲んだワインがおいしかったので又購入したいのですが?
A:ワインは種類が多いので、全く同じワインが入手しにくいことが良くあります。ラベルを取って置く
と良いのですが、メールでお問い合わせください。似たタイプのワインをお勧めします
Q3:ワインに賞味期限はありますか?
A:ワインには様々なタイプがありますので一概には言えません。 低価格のワインは構成要素が
少なく単純ですので品質の変化が早く、高級ワインは構成要素が複雑ですから変化が遅くなります。
ワインは一般的に早飲みタイプで、一部例外的に熟成させる高級ワインがあると考えるとわかり易い
でしょう(保管状態が非常に重要になります)

貴腐ワインとは

A:貴腐ワインは不完全菌の一種であるボトリシス・シネレア貴腐菌に感染した白ぶどうを原料として
造さます。極甘口の高級白ワインです
Q4:ボトルに不純物がある場合、どうしたらよいでしょう?
A:赤黒く見える沈殿物は、ほとんどワインに元々溶け込んでいた色素などが結合したもので、上質な
ワインほど澱も多くなります。
白っぽいものは、酒石(ワインのダイヤモンドとも言われます)とかタンパク質の沈殿物です。
いずれも人体には無害ですが、おいしいものではありません。グラスに注ぐ時に注意して沈殿物を
入れないようにして飲むと良いでしょう
Q5:ワイン を飲み残したらどうすればいいのでしょうか?
A:一升瓶入りワインなどは冷蔵庫に保存し翌日のむとおいしくなっているものもあります。2〜3日試して
みてください空気との接触が少ないように小さなボトルに入れ保存してください

Q6:コルク栓や瓶の口にカビがついていることがリますが?

A:心配ありません。それは保存状態の良い証明。中のワインには影響がありませんので、布で
拭き取ってお飲みください

県産ワイン再発見事業・山梨県ワイン百科よ

吉田屋ではこのほかに無添加 ワインの説明のページ、及び高級ワインとして有名な貴腐ワインの説明の

ペーや、甲州を代表する勝沼ワインへの説明ページなどを用意しています
幻の”本格焼酎"木火土金水"山梨県限定販売です。 
          法律により未成年者には酒類の販売は致しません